HOME記事カテゴリ > その他の発電方法

その他の発電方法

発電方法にはこれらの他にも、"風力発電"や"地熱発電"といったものもあります。

"風力発電"は、地球温暖化の原因となる二酸化炭素を排出することなしに電気をつくることのできる環境にやさしい発電方法で、大きな風車を建てて風の力を利用して風車を回しその回転によって発電機が稼働するしくみになっています。

この発電方法は自然のエネルギーに依存していることから、電力の需要に応じた発電量を安定的に確保することが難しかったり、地震によってシステム発電が停止しやすくなるというデメリットはありますが、火力発電や原子力発電のように冷却水を必要としなかったり風さえ吹けば24時間いつでも発電でき、太陽エネルギーがある限り枯渇する心配もないことから将来的には世界中に広く普及するだろうと考えられています。

"地熱発電"はあまり耳にすることのない発電方法ですが、地球の内部で作られて蓄えられている"地熱"によって生じた蒸気を使って、発電機に直結されたタービンを回して発電するもので、エネルギー資源の少ない日本にとってはエネルギーを自国でまかなうことのできる貴重な方法の1つとなっています。

地熱発電の盛んなアメリカほどではありませんが、化石燃料のように枯渇する心配がなかったり、公害を発生させる心配がなかったり、季節の変化による影響を受けにくかったりすることから、日本でも火山の多い東北地方や九州地方では多くの地熱発電所が作られています。

ただ、発電に適した場所が温泉地や国立公園、国定公園といった観光地と重なることから、普及にはいま一歩拍車がかからないようです。


太陽光発電の基礎知識は、関連の情報収集にお役立てください。

免責事項

当サイトへの情報の掲載に関しては、万全を期しておりますが、正確性、最新性、有用性等その他一切の事項についていかなる保証をするものではありません。

当サイトに掲載した情報によって万一閲覧者が被ったいかなる損害についても、管理者および管理者に情報を提供している第三者は一切の責任を負うものではありません。